本格的な熊本ラーメンを東京で味わうなら、ぜひ西荻窪の「ひごもんず」へ!

2017年 9月 13日 水曜日 未分類

熊本ラーメンは、とんこつスープで知られる九州ラーメンのうちのひとつです。熊本ラーメンの特徴は、コクのあるクリーミーなとんこつスープに加えた香ばしいニンニクの風味、そして中太で縮れのないストレート麺です。具にはわけぎやチャーシュー、のりなどをのせます。博多ラーメンの特徴である紅生姜は合わせません。

熊本ラーメンの最も特徴的ともいえるニンニクの風味は、揚げニンニクのチップ(「焦がしニンニク」とも呼ばれます)、そして、ニンニクの風味を出したマー油によるもの。生ニンニクではないので香ばしく、くさみを消した上でさらに風味を惹き立ててくれるんです。ですから、熊本ラーメンのとんこつスープは、マイルドであっさりと感じられ、女性やお子様にも飲みやすいんです。

東京・西荻窪にある熊本ラーメン店「ひごもんず」では、本格的な熊本ラーメンを味わっていただけます。豚頭骨を丁寧に、24時間かけて炊き上げた濃厚なとんこつスープに、香ばしいニンニクの風味を加え、硬めに茹で上げた中太麺を合わせています。

基本の熊本ラーメンの技としては、わけぎ、チャーシュー、のり、きくらげ、メンマをのせ、ニンニク油抜きのラーメンに限りゴマをふりかけています。そのほかに、角煮やルータン(味付け玉子)、キャベツなどのトッピングも多数揃えております。お声がけいただければ紅しょうがもご用意致します。ぜひ、お好みのトッピングをプラスしてみてくださいね。麺も中太麺のほか、細麺のご用意もあります。お好みやその日の気分で麺の太さを変えて新しい組み合わせを楽しむのもいいものです。

東京で食べられる熊本ラーメンの店、西荻窪の「ひごもんず」は、西荻窪駅からわずか72メートル。北口から徒歩1分です。ぜひ、当店の本格的な熊本ラーメンを味わいにいらしてくださいね。